トップに
戻る
税理士事務所神戸経営
代表プロフィール

税理士事務所、神戸経営代表井上裕士について。

 

ご挨拶

このたびは税理士事務所神戸経営のホームページにご訪問いただきありがとうございます。

当事務所は「御社の経理部長、経営企画室長の役割を果たすのが我々の仕事」というコンセプトに、中小企業の経営のご支援をしています。

私自身、東証1部上場企業の経理部にて長年、企業の経理の仕事に従事してきました。
そうした実体験から昔ながらの従来の税理士ではなく
「企業経営の役に立つ税理士でありたい」という思いを強く持っています。

新しい形の「提案型会計事務所」を目指し、これからも努力していきます。

どうぞ、税理士事務所・神戸経営をよろしくお願いします。

代表税理士井上裕士

 

プロフィール

氏名

井上 裕士

血液型

A型

略歴

昭和45年

7月 

兵庫県加古郡稲美町生まれ

平成 元年
3月  兵庫県立東播磨高校 卒業
平成 5年
3月  甲南大学経営学部 卒業
平成 5年
4月  兵庫県内の東証一部上場企業に入社、経理部に配属
平成13年
9月  神戸市内の会計事務所に入所
平成19年
12月  税理士試験合格
平成20年
3月  税理士登録
平成20年
11月  税理士事務所 神戸経営 開設

資格等

税理士(登録番号110345)
登録政治資金監査人(登録番号 1532)
2級ファイナンシャルプランニング技能士
ビジネス実務法務検定3級
弥生会計プロフェッショナル公認インストラクター
ネットde会計公認インストラクター